top of page

Design Fee

内装標準設計監理報酬

積単価算定表に準じ、施設の対象床面積に対して単位面積当たりの業務単価を乗じて算定する。この方式により算出された業務報酬額には、直接人件費、経費、技術料が含まれるものとし、特別経費は別途とする。尚、建築設計に伴う構造設計料、設備設計料は含みません。

算定式 業務報酬総額 = A × B + C 

A:施設の対象床面積(㎡) B:単位面積当たりの業務単価(直接人件費、経費、技術料を含む) C:特別経費

内装標準設計監理報酬 面積単価算定表

FEE.png

特別経費(報酬以外に受ける諸費用)

01.

​現場常駐費

工事監理に当たって、現場に常駐管理者を置く場合の、これに要する諸経費とする。

02.

調査費

計画に必要な資料を得る為、委託者の承認または求めにより行う調査の費用とする。

03.

関係申請書類の作成、
その他対策費等

関係官公署に対する各種申請書類、建築資金の補助、融資のための書類の作成、その他環境問題対策など通常の設計業務の範囲をこえる作業の費用とする。

04.

模型、資料等の製作費

委託者の承認または求めにより製作する模型、その他設計図書に含まれない資料の製作費とする。

05

(5部)を超える設計図書の製作費

必要により6部以上の設計図書を製作する場合の実費とする。

06.

出張旅費

出張業務のための旅費とし、弊所基準による。

  1. 出張旅費の適用は、原則として事務所より50km以遠の地への出張する場合とする。

  2. 利用交通機関は、航空機または新幹線を原則とし、鉄道運賃には超特急・特急・急行料金が含まれる。

  3. 国外出張の費用は、別に委託者と協議して定める。

© marimo All Rights Reserved.

bottom of page